猫とワタシ

こころの風景

日々の出来事を綴っていきます

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【ババジ火の儀式 】

アーカイブス:インド旅行記

<フォーラムアーカイブス> 2007.  4.  7

IMG_0042.jpeg

3月の終わりにインドを旅してきました。
北インド、ネパールの国境近くにある、
ヘラカンというところです。
ガンジス河の上流にあり、
インドのマスターヨギである
ババジの寺院を訪ね、
ババジが伝えた『火の儀式』に
はじめて参加させていただきました。
帰国後、その貴重な体験はじっくりと
身体になじんできています。

オールドデリー駅を夜に出発した汽車を、
明け方、車に乗換え山を越えると
ヘラカンのアシュラムがあります。

山越の森の中では、
白い猿が縦横無尽に
木から木へと飛んでいました。
まるで絵巻物のような光景に
とんでもないところへ来てしまったかも?
と、覚悟を決めました(笑)

IMG_0216_3.jpg

車にゆられ何時間たったでしょうか?
たどりついた山間にあるのアシュラムは、
日本の寺院とは印象が違って、
建物が随分とカラフルなのに驚きました。

IMG_0133_2.jpg

ババジが教えを説かれた場所に
自分が立ってることが
不思議にも奇蹟にも感じられました。


ババジ

ババジとは、
インドの多くの導師のマスターグル
(無知の闇を取り除く最も偉大なヨギ)
インドでは最も古い偉大な神と呼ばれる
「シバ神」のような存在で、
地球や人類にとって特に重要な時期に
何度も転生してきました。
1970年、ヒマラヤに美しい青年の姿で現れ、
北インドのヘラカン村に暮らし、
世界中の人々に、これから始まる
地球規模での大変革の時代を担うよう
彼らを教え導きました。

IMG_0157_2.jpg

寺院での一日は、
朝のチャンダン(額に印をつけてもらう)
からはじまります。
そして、礼拝、ダルシャンと続きます。
寺院の中では、
いつも香りの良いお香が焚かれ、
祭壇は美しい花で飾られています。
世界各国から儀式に参加する為に人々が
やってきていました。

img_0238.jpg
世界中の人たちが心静かに祈る姿は
本当に美しいものです。

寺院での儀式が終わると
ガンジス河の対岸へ移動し、
そして、火の儀式が始まります。
IMG_0161_4_201502262017456c3.jpeg

IMG_0121_2.jpg

儀式を執り行なうのは
ババジの後継者でもある
「シュリ・ムニラジ」様(写真中央)
やさしく皆のお父さんのような存在です。
(このブログを投稿は2008年でした。
数年前、ムニラジ様が亡くなられたことを
知人を通じて知りました。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます)
IMG_0009_4_20150226180016cb4.jpeg

対岸には、火の儀式で供物を焼べる
炉がきられ、美しい花々やペイントで
飾られていました。
IMG_0220_2.jpg

世界中から集まった人々により
炉のまわりが囲まれ祈りが捧げられます。
IMG_0200_2.jpg

儀式が終わると村人や子供達も一緒に昼食をとります。
IMG_0224_2.jpg

IMG_0188_3.jpeg


IMG_0139_2.jpg

IMG_0140_2.jpg

美しい声でさえずる鳥たち、
愛らしい花々、動物や昆虫たち、
そして、ババジが愛した菩提樹の木。。。
そのすべての中にババジを感じます。
IMG_0050_2.jpg

IMG_0150.jpg

ヘラカンの大地に、
ガンジス河の流れの中に、
夜空に輝く満点の星々に、
そして、訪れている人々の瞳の中にも、
ババジの慈悲と慈愛と
光に満ちていました。

IMG_0174_2_201502261850597fa.jpg

はじめてのインド体験が、
こんなに深いものになるとは、
夢にも思っていませんでした。
本当に素晴らしい出逢いをいただき、
ただただ感謝です。

思いがすぐに形になるところです。
答えがすぐにやってくるところです。
それだけ神様に近い場所なのでしょうか...
img_0048.jpg

インドについては、
ほんとに何も知識がなかった私が、
この聖地を突然訪れることになったのは、
どうしてなんだろう?
そんな思いを胸に訪れたヘラカン。
そこはまさに、魂のふるさとでした。

最後に、ババジからのメッセージを
ご紹介したいと思います。

img152_4.jpeg


【ババジの言葉】

全ての人類を愛し、仕えなさい。
人々を助けなさい。
明るくありなさい。
思いやり深くありなさい。
押さえきれない
歓びの発電機でありなさい。
全ての人々の顔に、
神と善良さを見つけなさい。
過去を持たない聖者は無く、
未来を持たない罪人はない。
全ての人を讃えなさい。
もし誰かを賛美できない時は、
その人をあなたの人生から
自由にしてあげなさい。
オリジナルでありなさい。
創意に満ちていなさい。
勇敢でありなさい。
何度も何度も勇気を奮い起こしなさい。
傲慢を止めなさい。
強くありなさい。
前向きでありなさい。
他人に頼るのを止めなさい。
自分の頭で考えなさい。
自分自身でありなさい。
全ての完全さと聖なる徳は、
あなたの中に秘められている・・・
世界にそれを示しなさい。
叡智もすでにあなたの中にある・・・
それを輝かせなさい。
神の恵みがあなたに自由を与えんことを。
あなたの生を
薔薇の花のごとくあらせなさい・・・
沈黙の中で、
薔薇はその芳香を言葉とする。
          ー  ババジ


IMG_0156_2_20150227001050d0b.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。