猫とワタシ

こころの風景

日々の出来事を綴っていきます

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【不思議な縁】___*

音楽

今日は、ロス・トレス・アミーゴスのルイスさんと、
12月13日に浦安市の美浜公民館でのクリスマスコンサートの
打ち合わせをしてきました。
くわしい詳細が決まったら、Webとブログでお知らせしますネ〜

ところで、ルイスさんたちが、10月31日に外苑前にあるお寺でコンサートを
するとのことで、ひょっとしたら父が眠る『梅窓院』だったりして?
と訪ねてみると、東京にお寺がたくさんある中で、まさにそうだったのです。
ルイスさんは生前の父にも逢っているので、
お互い不思議な縁だね〜と話しました。
当日は、たぶん、私も飛び入りで歌うことになりそうです  



                                                 



こころのはなしと ロス・トレス・アミーゴス





【 アンデスの心・コンサート 】





日時 10 月 31 日(土)   13時 〜16時30分   (開場 12時30分)



    ・ 第一部 こころの話(13時〜14時)



    ・ 第2部 「アンデスの心」コンサート(14時30分〜16時30分)



場所 : 梅窓院 祖師堂

     
(地下鉄 銀座線「外苑前駅」下車 1a 出口 徒歩1分)







主催 : あんしん館
            後援 / アルゼンチン大使館・ボリビア大使館・ペルー大使館
 



 <お問合わせ先> TEL : 080-5503-9933



 

スポンサーサイト

この記事のみを表示する【出逢い】___*

日記・エッセイ・コラム

今日は、谷中にあるギャラリーへ、ある書道家の方の個展に出かけてきました。

その方は、伊藤 進さんとおっしゃって、笑顔のすてきな方でした。

彼は、実は、20歳の時、ある事故で首を損傷して、半身不随になり、
10年の引きこもりから「書」との出逢いがきっかけに立ち直り、
今は「書」を通じて、多くの人たちに
希望や夢をあたえる存在になられたのです。
その作品は、どれも心にすぅーっと入ってきて、
まるで風のようにさわやかで、
それでいて、強さもあり、あたたかくもあり、
本当に素晴らしかったです!

ギャラリーには、たくさんの人たちが続から続に訪れています。

26日までですから、近くへ立ち寄られた方は足を運んでみてください。

【東京心書展IN谷中】  

 日程:9月20日(日)~26日(土) : 12時~19時(最終日は17時まで)

 場所:ぎゃらりー茶屋町三番地

    http://www.yanaka.com/chic/020714/chic.html
 住所:東京都台東区谷中6-4-7
 アクセス ・JR日暮里駅から谷中霊園を経て徒歩7分
      ・地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩で10分


逆境を乗り越えてこられた人だから、こんなにやさしいのかな・・・
彼の笑顔を見ながら、そんなことを思い会場を出てきました。

*伊藤 進さんのサイトです。

 彼の作品も見ていただけますので、ぜひご覧ください。

 http://susumu-soul.sppd.ne.jp/

すてきな出逢いに感謝 !

ありがとう



 

この記事のみを表示する【オススメの新刊】___*

推薦本

ます最初にご紹介するのオススメの一冊は!!



ハワイの秘法 ホ・オポノポノの新刊



【たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え】 
今回は、ホ・オポノポノのしくみやクリーニング方法が、
キーワードからわかりやすく解説してあり、
イハレアカラ・ヒューレン博士: 直筆メッセージ入り
オリジナル・クリーニングカードもついています。
これまでの2冊を読んでいない人でも理解できるようになっているので、
ぜひ読んでみてください



 





 



もう一冊は、青森で無農薬りんご農家を営む
木村秋則さんの著書で【すべては宇宙の采配】です。
先日、出先で急に本屋に入りたくなりました。
最近お気に入りのその本屋さんに入った途端
「あっ、今日は大切な本に出逢う!」と直感しました。

最初のフロアーを見てまわりましたが、
ここじゃないとすぐにわかり下の階へ移動すると、
ある1冊の本の前で足がピタッと止まりました。
メガネをかけた人のよさそうな男性が、
りんごの木の前で笑っている表紙のその本が光っていたんです
タイトルは【すべては宇宙の采配】。。。
農家の人が書いた本にしては大げさなタイトルだけど?
なんかとっても興味がわいてきて、すぐにレジで精算を澄ませ、
移動中の電車の中で本を開きました。
すると、そこには驚きの体験の数々が書かれていたのですゥー!!

実は、この木村さんという方は、
NHKのプロフェッショナルにも出演された、
無農薬農法では知るひとぞ知る有名な方でした。
その木村さんが体験した出来事は信じられないものばかりなんです。

これも見逃せない一冊ですヨォー



 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。