猫とワタシ

こころの風景

日々の出来事を綴っていきます

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【木村秋則さん】

日記・エッセイ・コラム

青森で自然栽培のりんご農園を営む木村秋則さん

Photo_3





http://www.akinorikimura.net/

その活動を広めるため、忙しい日々を送っておられます。
最近は、本の出版やテレビへの出演も多く、
自然栽培の素晴らしさや大切さを
深い情熱をもって伝えておられます。
不可能といわれた無農薬での
リンゴ栽培を実現させた木村さんは、
これまでのご苦労された体験をユーモアで笑い飛ばし、
まわりの人に勇気や希望、大地のパワーをあたえ続けています。



12月3日には テレビ東京の「ルビコンの決断
に出演されるそうです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/rubicon/
http://shizensaibai.jp/blog/kimura/



ぜひ、ご覧下さい!!

スポンサーサイト

この記事のみを表示する【イチョウ並木速報】

日記・エッセイ・コラム

今日は暖かいお天気にめぐまれて、
イチョウは更に黄色くなって、祭日もかさなり並木道は賑わっていました。
それでも、まだまだ緑の部分もありますから、
まだ少しの間は、黄色いトンネルを楽しめそうですネ〜

Img_0081_2












Img_0090














Img_0086_2









黄色と緑が織りかさなった絨毯がとっても美しかったです。
都会の中のオアシスを求めてやってきた多くの人を、
今日も癒しクリーニングしてくれています。
ありがとう  

この記事のみを表示する【外苑前のイチョウ並木】

日記・エッセイ・コラム

外苑のイチョウ並木が黄色く色ずいています。
この写真は数日前のもので、今日はもっと黄色くなっていて、
はとバスや観光バスから
たくさんの人たちが降りては散策していました。
私が訪れた日にも、たくさんの人たちが
イチョウ並木のトンネルを幸せそうに歩いていました。
「イチョウの葉」は【ハワイの秘法】ホ・オポノポノの
クリーニングツールでもあります。
黄色い葉っぱを見たりイメージしたり、
「イチョウ...イチョウ...」と心の中で唱えるだけでも
自分の中の記憶のクリーニングができるのだそうです。

確かに、イチョウ並木の下を歩くだけでも心が洗われて軽くなります。
皆さんも、この季節の贈り物をぜひ味わってみてはいかがですかァ〜
Img_0080_2









新緑の季節も、紅葉の季節も、どの季節も私はこの風景が大好きです
イチョウの樹は今年もたくさんの銀杏をつけ、
都会の中でも大地の恵みをあたえてくれています。
Img_0078_2







Img_0071_2







太陽光に輝くイチョウの樹の下に出店されていた
江戸野菜を売る出店は大にぎわい
Img_0076_3














Img_0072_4














もう今週中には、並木路は黄色い絨毯で敷きつめられることでしょう。

ありがとう
ごめんなさい
私を許してください
愛しています
(ホ・オポノポノの言葉より)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。